水分不足は腸の敵、便秘のもと

  • 便秘お腹の張り

水分不足は腸の敵、便秘のもと

皆様こんばんは〜

腸ラボ代表の落司直美(おとしなおみ)です。

あなたの腸にお水は足りてますか?

プチ断食の時にはお水も結構飲んだけど、

そういえばプチ断食終わったらお水の量が、減ってるかも、、、

という方が多いんじゃないでしょうか?

 

最近朝晩涼しくなってきて(ちょっと寒いくらい)、

気をつけないとお水を飲む事を忘れている、、、という位、

お水を飲む量が減る時期でもあります。

 

そういうこともあり、この時期から冬場にかけて、

便秘になりやすい方が増えるのも確かです。

 

私たち成人の体だと60〜70%くらいが水分で、

常にその水分の入れ替えも必要となります。

お水を飲む量が少ないと、古い水分と新しい水分の入れ替えが出来にくく、

水分を溜め込んでしまいむくみの原因となってしまう場合もあります。

 

むくみだけではなく、お水の量が少ない為に、

しっかりと腸にお水が届かずに、

腸が硬くなって、動きにくくなります。

 

私たちの体には1日にトータル2.5ℓの水が必要といわれていて、

お水以外に他の食べ物でも水分は摂れる事を考えても、

1日に1.5ℓ位はお水を飲んでいたいものです。

 

体の大きさや体質などにもよりますので、一概にこの量は言えないのですが、、、

 

私は、小学生から便秘だったくらいなので、
(小学生で便秘だなんて、、、)

もともと便秘になりやすい体質でもあるのだと思います。(今はバリバリ出ますが、、、)

そんな私の場合は、1.5ℓ以上のお水が必要なときがあるので、

皆さんも自分に必要なお水の量をわかっていったら良いと思います。

 

腸もみの施術をさせて頂いていて、

お水が足りないなぁ〜という方は、腸が硬くなっています。

これは皆さんのお腹を触ってわかる事実です。

 

これから冬にかけて、水分不足にならないように、

まずはお水から気をつけましょうね!!

 

一家にひとり腸育マイスター 腸ラボ代表 落司直美


By |10月 1st, 2014|Categories: , |